【BOSEの歴史】 アマー・G・ボーズ博士の音響研究への探求と革新 #BOSE #ボーズ #BOSE買取専門店 #BOSE宅配買取 #オーディオの買取 #スピーカー買取 #BOSE最高 | BOSE・スピーカー宅配買取専門サイト - BOSE屋(ボーズ屋)

宅配買取専門「ボーズ屋」|郵送買取|業界初のBOSE買取専門サイト

  • お気に入りに登録する
  • BOSE専門、取扱実績2700点 BOSEの買取のことならお任せください!
  • お電話でのお問合せはこちら 0120-930-750 受付時間10:00~18:00 定休日:日曜・祝日

HOME > BOSEオーディオ用品買取専門「BOSE屋(ボーズ屋)」の最新買取実績 > 【BOSEの歴史】 アマー・G・ボーズ博士の音響研究への探求と革新 #BOSE #ボーズ #BOSE買取専門店 #BOSE宅配買取 #オーディオの買取 #スピーカー買取 #BOSE最高

【BOSEの歴史】 アマー・G・ボーズ博士の音響研究への探求と革新 #BOSE #ボーズ #BOSE買取専門店 #BOSE宅配買取 #オーディオの買取 #スピーカー買取 #BOSE最高

2021.09.15

 

【BOSEボーズの歴史】

 

BOSEの創始者は、アメリカ・マサチューセッツ工科大学の教授であったアマー・G・ボーズです。

アマー・G・ボーズの父、ノニ・G・ボーズは輸入業を営んでいましたが、商売は決して順調なものではなく、

アマーは家計を助ける為、ラジオの修理の仕事などをしていました。

幼いころから楽器を学んでいたこともあり、優れた聴力を身に着けていたアマー・G・ボーズですが、

音楽と機械の知識・技術も若い時から優れていました。

アマー・G・ボーズは、その知識と技術をさらに生かしたいと考えるようになり、

苦学ののち、マサチューセッツ工科大学に入学し、電気工学を学びます。

 

マサチューセッツ工科大学の教授となったアマー・G・ボーズ博士は1964年、

【BOSE Corporation】を2人のスタッフとともに学内に設立します。

(ボーズ博士の講義はかなり難度の高い内容だったにも関わらず、大変人気があったようです。)

 

自分で購入したハイファイスピーカーの音に落胆したボーズ博士は、

軍や政府機関用の電力調整システムの開発の傍ら、まるでコンサートホールにいるかのような

臨場感のある音を家の中で再現することを目標にスピーカーなどの音響の設計に力を入れていきます。

1966年、ボーズ・コーポレーションは初めてスピーカー【The BOSE 2201】を発売しました。

従来のスピーカーとは比べ物にならない優れたものではありましたが、

マーケティングや営業に不慣れであったため、売上を上げることはできませんでした。

1968年、ボーズ・コーポレーション初のスピーカー【901】が誕生します。

11.5㎝口径のスピーカーを計9個搭載し、アクティブイコライザー回路を組み合わせた結果、

室内で音を反響させることにより目指していたコンサートホールにいるかのような臨場感たっぷりの

音を実現しました。

前回の結果を踏まえ店舗での営業などに力を入れた結果、商業的にも成功をすることができ、

世間の音響機器に対する印象も覆したのです。

 

1972年、ボーズ・コーポレーションはドイツの音響製品販売会社と提携し、

BOSEの製品はその性能の高さを世界に知られていくようになります。

1975年には世界的ベストセラーとなる【Bose 301 Direct/Reflecting speaker】

ダイレクトリフレクティングスピーカーが誕生します。

 

 

<BOSE 301V 高価買取中>

 

1978年、ベースモジュールとキューブスピーカーからなる【Acoustimass5】が誕生。

ボーズならではの低音を響かせるベースモジュールと、小型なサイズにかかわらず

特許技術を搭載したキューブスピーカーは、世間のホームシアターに対する概念を覆すほどの

優れたものでした。

<AM-5Ⅲ 買取中!>

 

1989年、飛行機のヘッドホンから流れる音がノイズによって残念な音になっていることに気づいたボーズ博士は、

長年研究を続けた結果アコースティックノイズキャンセリングヘッドホンの商品化に成功します。

それは飛行機の乗客に限らず、パイロットのフライトの向上にもつながりました。

【NOISE CANCELLING HEADPHONE700 高価買取中】

 

1990年にはホームシアター Lifestyle systemsが発売され、それまでの大型のスピーカーやラックが

必要なくなり、これまでの常識を覆した新たなホームオーディオの時代が始まります。

 

【LS-8 壊れたホームシアターも買取中】

 

1993年、アコースティックウェーブガイドスピーカーテクノロジーを

採用した【WaveRadio】が誕生しました。

小型の卓上の音響機器から流れる奥行のある音はラジオの概念とは大きく異なり、

ウェーブラジオは高価であるにもかかわらず、大人気となりました。

 

【WaveRadio/CDも買取しています】

 

 

その後、有名な自動車(シボレーコルベットやキャデラック)や飛行機でも

BOSE製品は採用され、人気を高めていったBOSEは世界中に直営店を展開していきます。

ボーズ博士も音響技術開発の功績を認められ、人々の生活の質に大きく影響を与えた全米発明家の殿堂入りを果たしました。

2001年にマサチューセッツ工科大学の教授の座を退いたボーズ博士ですが、

2011年に自身の持つ株を寄付しました。

ちなみに2011年には現在も大変人気の高いSoundLinkシリーズが誕生しています。

 

【SoundLink wireless mobile speaker】

 

製品を生み出して得た利益は会社の利潤追求の為ではなく、研究者の育成に充てたいという考えからでした。

ボーズコーポレーションの利益は研究を重ねる大学の研究費として活用され、

そしてまた新たな利益を生み出していく・・・

ボーズ博士の研究への熱意・母校への想いを感じます。

2013年にボーズ博士は83歳で逝去します。

ボーズ博士の意志を引き継ぎ、BOSEはこれからも躍進を続けます。

 

 

BOSE宅配買取専門店【ボーズ屋】はBOSEを中心としたオーディオの高価買取をしています。

スピーカー・アンプ・ウーハー・アメリカンサウンドシステム・

ホームシアターシステム・ヘッドホンなど喜んで買取しています。

壊れていても買取できますので、処分をお考えになる前に

ぜひボーズ屋までお問い合わせください。

またBOSE以外のオーディオ製品も大歓迎です。
B&WやJBLなど海外ブランドも高価買取させて頂きます。
スタッフ一同、お待ちしております。
ボーズ屋をどうぞよろしくお願い致します。

HPでのかんたん査定・LINE査定などで、お持ちのオーディオの

おおよその買取り価格をお知らせいたします。

お気軽にご利用くださいませ。

 

BOSE買取専門店「ボーズ屋」

〒732-0803 広島市南区南蟹屋1丁目3-39 マツダスタジアム前

TEL:0120-930-750

http://bose-kaitori.com/

logo

 

*******************************************************************

【商品に同封して頂く買取申込み書ダウンロード(要Adobe Reader)】
http://bose-kaitori.com/bose/wp-content/themes/bose/application.pdf

【facebook】
http://www.facebook.com/bose.kaitori ←「いいね!」よろしくお願いします!

【新着買取情報】
http://bose-kaitori.com/new/

【お問い合わせ】
http://bose-kaitori.com/inquiry/

 

 

ボーズ屋の買取査定の流れはこちらから

 

 


スタッフブログ
バイヤー勉強会

SHOP SITE

  • ボーズ屋 ヤフオクサイトへ