BOSE 101MM(ミュージックモニター)の買取について | BOSE・スピーカー宅配買取専門サイト - BOSE屋(ボーズ屋)

宅配買取専門「ボーズ屋」|郵送買取|業界初のBOSE買取専門サイト

  • お気に入りに登録する
  • BOSE専門、取扱実績2700点 BOSEの買取のことならお任せください!
  • お電話でのお問合せはこちら 0120-930-750 受付時間10:00~18:00 定休日:日曜・祝日

HOME > BOSEオーディオ用品買取専門「BOSE屋(ボーズ屋)」の最新買取実績 > BOSE 101MM(ミュージックモニター)の買取について 

BOSE 101MM(ミュージックモニター)の買取について 

2024.06.01

BOSE 101MM買取します

多くのBose製品が中古市場に出回る中で、特に多くのお客様から
買取のご依頼をいただいているのが、本日ご紹介する
「BOSE 101MM」というスピーカーモデルです。
このモデルは、そのコンパクトなサイズから、
ご自宅や店舗、さらには車内など、さまざまな場所で使用されてきました。

Bose 101MMは、音響機器愛好者にとって非常に人気の高いスピーカーの一つです。
その人気の理由は、その小型ながらも力強い音質にあります。
スピーカーの設置場所を選ばず、限られたスペースでも高品質な
音響を楽しむことができるため、
多くの方に支持されています。
このため、当店「ボーズ屋」でも数多くのBose 101MMを
買取らせていただいております。

このスピーカーは、高さ約12.5cm、幅約23cm、奥行約15cm
というコンパクトなサイズのため、
置き場所に困ることなく、どんなインテリアにも馴染みます。
さらに、耐候性に優れているため、屋外での使用にも適しています。
お庭でのパーティーやバーベキューなど、アウトドアシーンでも
その性能を発揮します。

音質面では、Bose 101MMは広い周波数帯域をカバーし、
中高域の再現性が非常に高いです。
このため、クラシック音楽からロック、ジャズまで、
さまざまな音楽ジャンルを
クリアで迫力あるサウンドで楽しむことができます。

当店では、このような高性能かつ人気のある
BOSE 101MMを積極的に買取しております。
買取価格についても、お客様にご満足いただけるように
常に市場価格を反映した適正な価格を提示しています。
状態の良いものであれば、さらに高額買取が期待できるため、
ぜひご相談ください。

【BOSE 101MM スピーカーについて】

BOSEのスピーカー101MMは、小型ながら優れた音質を誇る
スピーカーとして広く知られており
ボーズの数あるオーディオ製品の中でも特に人気のあるベストセラーモデルです。
その魅力は、そのコンパクトな設計と卓越した音質にあります。

BOSE 101MMの物理的な特徴について説明します。
このスピーカーは幅232㎜、高さ154㎜、奥行157mm、
重量約1.5kgと非常にコンパクトです。
この箱状の設計には、スピーカーのための精巧な機構が組み込まれており、
家庭内のどこにでも簡単に設置できるサイズとなっています。
リビングルームや寝室、さらにはキッチンなど、
スペースに制約がある場所でも無理なく配置できます。

音質に関しても、Bose 101MMはその小型サイズからは
想像できないほどの高性能を発揮します。
広い周波数応答を持ち、特に中高域の再現が
非常にクリアであるため
クラシック音楽からロック、ジャズまで、
さまざまなジャンルの音楽の再生に適しています。
このため、音楽愛好者やオーディオマニアにとっても
満足のいくサウンドを提供します。

また、BOSE 101MMは特殊成形ポリマーを使用した
モノコックキャビネットを採用しています。
この設計により、スピーカーの耐久性が大幅に向上しています。
耐候性にも優れているため、屋外での使用にも対応可能です。
庭やパティオ、さらには商業施設やイベント会場、
音楽スタジオ、ステージサイドモニターなど、
さまざまなシチュエーションで使用されてきました。
このような高い耐久性と柔軟性が、Bose 101MMの使用範囲を広げています。

設置の柔軟性も、Bose 101MMの大きな魅力の一つです。
壁掛けや棚置きなど、さまざまな設置スタイルに対応できるため、
ご自宅の中でも多様な配置が可能です。
さらに、車内に設置してカーステレオのクオリティを
向上させるといった使い方もされており
その用途の広さには驚かされます。

接続性の高さも、Bose 101MMの魅力的な点です。101MMは、
他のオーディオ機器やアンプとも簡単に接続できる
互換性の高さを誇ります。

標準的なスピーカー端子を使用しているため、
既存のオーディオシステムに追加するのも非常に容易です。
このため、特別な知識や技術がなくても、
誰でも簡単に高品質な音響システムを構築できます。

技術仕様としてはBose 101MMは70Hzから17kHzまでの
広い周波数特性を持っています。
また、インピーダンスは6オーム、最大入力電力は連続で
45W、ピークで150Wと、非常にパワフルなパフォーマンスを発揮します。
これにより、小型スピーカーながらも十分な音圧と
クリアな音質を提供することが可能です。

このように、Bose 101MMはそのコンパクトさと優れた音質、そして高い耐久性から
多くのユーザーに支持されています。
家庭内外を問わずリビングルームや寝室での使用、
小さなカフェや店舗でのバックグラウンドミュージックなど
幅広い用途に対応できるスピーカーです。
日常生活の中で高品質な音楽を楽しみたい方にとって
Bose 101MMは理想的な選択肢となるでしょう。
このスピーカーがもたらす豊かな音響体験を、
ぜひ多くの方に体験していただきたいと思っています。

【101MMの内部機構について】

アマー・ボーズ氏によって設立され、今なおオーディオ機器の最先端を
走り続けているメーカー、BOSE。
そのBOSEの技術を駆使して開発されたこの
スピーカーシステム「101MM」は、
コンパクトながら高品質なモニターシステムを目指しています。

ステレオプログラムソースを制作する際、
マルチウェイの大型モニタースピーカーでは
低域から高域までの音が複数のスピーカーに
分散されるため、音の定位チェックが難しくなることがあります。
この問題を解消するために、定位チェック用として
特別に開発されたのがこのスピーカーシステムです。

901IVや802などのモデルで培われたフルレンジ技術を最大限に活用し、
定位チェック用モニターとしての完成度を高めています。
また、広帯域、低歪率、ワイドダイナミックレンジを実現し
デジタルソースにも対応することで、
音楽性を追求したミュージックモニターとしての機能も備えています。

ユニットには、独自のメカニカルマルチウェイ方式を採用した
11.5cmのコーン型スピーカーが搭載されています。
従来のフルレンジ型ユニットでは、ダブルコーンや
ボイスコイルキャップに
金属ドームを使用することや、コーン紙に
コルゲーション加工を施して高域特性を改善していました。
しかし、これらの方式では中域以上の
周波数特性においてピークとディップの連続が生じやすく、
刺激的な高域の原因となっていました。
メカニカルマルチウェイ方式では特殊な形状と状態のコーン紙を採用し、
低域ではコーン紙全体を使用して音を放射し、中低域から高域にかけては
振動板の有効口径を小さく動作させることでどの帯域でも
自然で広がりのある特性を実現しています。

磁気回路のトッププレートには八角形の埋め込み形状を採用し、
ボイスコイルのコアを兼ねることで高い磁気効率を達成しています。
また、ボイスコイルにはアルミエッジワイズ巻きの
ヘリカルボイスコイルを使用しています。
このボイスコイルは、コンピュータ制御によって従来の方法では困難とされていた
縦横4:1比率の四角断面アルミリボンワイヤーをボビンに隙間なく巻き上げるもので、
線間空隙を事実上ゼロに抑え、磁界エネルギーの利用効率を向上させています。
さらに、熱伝導率や熱膨張率・収縮率も均一で、高い耐久性を誇ります。
コイルとボビンの絶縁には、アルミの表面に特殊表面処理を施した極薄加工がされています。
この処理は厚さ1ミクロンと非常に薄いため、
ボイスコイルの軽量化と高能率・応答性の向上に寄与しています。
磁気回路にはセラミックマグネットが採用されています。

ユニットのフレームには射出成形の高分子素材を使用しています。
これにより、フレームへの磁気漏洩が防止され磁気効率の低下が防がれるとともに、
経年変化や温度変化、磁気歪も防止されています。
また、射出成形の高分子素材を採用することでより自由な形状設計が可能となり、
流体力学を取り入れた背面形状により、コーン紙の背圧をスムーズに逃がす構造が実現されています。

ネットワーク部には、独自のパッシブイコライザー回路が採用されています。
エンクロージャーにはバスレフ方式が採用されており、
素材には特殊成形ポリマーが使用されています。
これにより、高い音質と耐久性が確保されています。

さらに、さまざまな用途で使用できるよう、
多数のオプション金具に対応しています。
初期には天井埋め込み用金具がオプション販売されていましたが、
その後は天井埋め込み用セットも販売されるようになりました。
このように、多様な設置オプションにより、
あらゆる環境で最適な音響体験を提供することが可能です。

【BOSE 101MMの買取価格について】

当店では、Bose ミュージックモニター 101MMの買取価格を現在、
最高で4,000円と設定しております。
ただし、この価格はあくまで目安であり実際の買取価格はスピーカー本体や
付属品の状態に大きく左右されます。
スピーカーが良好な状態であり、外観や動作に問題がないこと、
また付属品が完全に揃っていることが買取価格の決定において重要な要素となります。

具体的には、スピーカー本体に傷や汚れがなく動作が正常であることが重要です。
音質に問題がないか、接続部分に不具合がないかなど細かい点も査定の対象となります。
また、元のパッケージや説明書、ケーブルなどの付属品が揃っているかどうかも
買取価格に影響します。
これらの付属品が揃っている場合、買取価格はより高くなります。

私たちは、お客様がBOSE 101MMを売却される際に最適な価格で買取できるよう
最大限の努力をしております。
お客様一人ひとりのニーズに合わせて柔軟に対応し、正確な査定を行うことで
お客様に満足いただける価格を提供することを心がけています。
そのため、お客様にはご自身のスピーカーの状態を事前に確認していただき
問題がある場合は可能な限り修理やメンテナンスを行うことをお勧めしております。
こうすることで、より高い買取価格が期待できます。

買取価格に関するご相談やお問い合わせがございましたら、
ボーズ屋までいつでもお気軽にご連絡ください。
私たち専門スタッフが丁寧に対応し、お客様の疑問や不安を解消できるよう努めます。
お客様が安心して取引できるよう、全力でサポートいたします。

Bose 101MMは、その優れた音質とコンパクトなデザインから
多くの音楽愛好者に支持されているスピーカーです。
当店では、この人気モデルを適正な価格で買取ることに力を入れております。
お客様が大切に使用されてきたスピーカーを次のユーザーへと橋渡しするために
正確かつ公正な査定を行い、最適な買取価格を提示いたします。

私たちの目標は、お客様にご満足いただける買取体験を提供することです。
そのためには、お客様のご協力が不可欠です。
スピーカーの状態確認や付属品の整理など、
事前準備をしっかり行っていただくことで
よりスムーズな査定と高額買取が可能となります。
お客様の大切なBose 101MMを最良の形で次のステージへ
送り出すお手伝いをさせていただきます。

もしご自宅に使用していないBOSE 101MMがあり、
売却をお考えであればぜひ当店にお持ちください。
専門スタッフが丁寧に査定し、お客様にとって最も
有利な条件での買取をお約束いたします。
今後もお客様のご期待に応えるサービスを提供できるよう
スタッフ一同努力してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

買取に関する詳細なご質問や査定の予約などがございましたら、
どうぞお気軽にお問い合わせください。
お電話やメール、LINEでのご連絡をお待ちしております。
お客様の大切なスピーカーを、私たちが責任を持って
次のユーザーへと繋げるお手伝いをさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

【スピーカーを売るならボーズ屋で】

当店では、BOSEに精通したスタッフがお客様の大切な
BOSE製品を丁寧に査定させていただきます。
また、BOSE以外のオーディオ機器についても買取を行っておりますので
ご安心して中古スピーカー、アンプ、ウーハー、
ヘッドフォンなどの売却をご相談ください。
お客様のニーズに合わせて、最適なサービスを提供できるよう努めてまいります。

当店へのご相談は、LINEやメール、または直接お電話でお受けしております。
お客様にとって便利な方法で、いつでもお気軽にお問い合わせください。
お買取りの方法としては、便利な宅配買取サービスを
唯一の買い取り方法としております。
お客様がご希望であれば、宅配買取用の輸送キットを
お送りいたします。
お客様はお品物を梱包し、最寄りの集配所にお電話いただくだけで
ご自宅にいながら査定、査定結果の通知、
入金までスムーズに手続きが行えます。
送料のご負担はございませんので、
安心してボーズ屋の宅配買取りをご利用ください。

お客様のご要望にお応えして、
最適なサービスを提供できるよう努めてまいりますので
お気軽にご相談ください。
お客様のオーディオ機器を大切に扱い、
最適な買取価格で取引させていただくことを
心よりお約束申し上げます。

ボーズ屋のかんたん査定

友だち追加

0120-930-750 


スタッフブログ
バイヤー勉強会

SHOP SITE

  • ボーズ屋 ヤフオクサイトへ